あぼどでぃんがう風

*

会社宛のお祝いごとに喜ばれる花の種類について

   

例えば、病院の開院祝いに喜ばれる花の種類と言えば、胡蝶蘭です。開院祝いの花として人気があるのは、他の花よりも高級感があるからです。 病院の開業祝いにふさわしい花で、通常は3本立ちを贈ります。 目立たせたい場合は、5本立ちやピンク等の色物を選びます。 大きい総合病院への開院祝いの場合は、5本立ち以上を選ぶようにすると良いです。病院の開院祝いに胡蝶蘭が選ばれるのは、豪華でキレイからです。胡蝶蘭は、他の花にはない豪華さとキレイさがあり、花の中では最高級の花と言われています。胡蝶蘭は、開院祝いに最適な花で、幸福が飛んでくるという花言葉なので、まさにお祝いにふさわしい花です。また、長持ちするのもメリットです。病院の開院祝いにフラワーアレンジメントを贈る人も多いのですが、数日~2週間くらいで枯れてしまいます。 その点、胡蝶蘭であれば1~3ヶ月くらいは持ちます。 胡蝶蘭は購入すると金額は高くなりますが、長い間飾ってもらうことができるので、病院の開院祝いにおすすめです。喜ばれる花の種類としては、胡蝶蘭が一番で、結果的に、アレンジメントよりもお得です。 選ぶ際は実績があって評判の良い祝い花を扱う花屋を選ぶようにしましょう。

 - 未分類 ,